読書のこだわり

あなた自身のこだわりってなんですか?
私は本を読むときは必ずカバーを外して読むということです。
漫画だとたまにカバーを外したところで、オマケ漫画があったりしますね。
小説でもショートショートストーリーが書いてあったのがありました。
私はいつも外すから気がつくけど、どこかに告知がないと知らない読者さんも多いんじゃないですかね。
オマケがついていて、お得な気もするけどカバーをかけたいと思う時は困ります。
お気に入りの本には透明カバーをつける時があります。
滅多にないのですが、そんな時は仕方ないのでコンビニに行ってカバーを外した本をコピーします。
透明カバーは一度つけてしまうと外すのが面倒ですから。
ちょっとの切り込みで敗れちゃいますし。
あ。透明カバーをかけた本は、“カバーを外して本を読む”ことはないです。
そもそもカバーを外すのは外見が汚れても目立たないようにやっています。
カバーがない方がビニールコーティングがない分、汚れやすいのですがカバーを付ければ見えませんから!
そんな、ちょっとしたどうでもいいこが私のこだわりです。